Cervélo P-Series Disc 完成‼

今回組立依頼をいただいたのは、サーベロのタイムトライアルバイクP-シリーズです。

サーベロのタイムトライアルモデルとしてはP5がトップモデルとなるので、

P-シリーズはセカンドモデルとなりますが、

コックピット周りは普通のステム(専用品ではない)が使えたり、

ケーブルが完全な内装ではなく、ハンドルーフレーム間がケーブルが露出しているなど、

メンテナンス性も良く、色々な意味で扱いやすいモデルとなっています。

タイムトライアルバイクといえば、ロードバイクに比べて走りは速いけど、

操作が難しい印象がありましたが、

今は電動コンポの時代、変速動作で指が疲れることは無くなりましたし、

ブレーキレバーを握ったままでも変速ができるようになりました。

ありがたいことです。

また、以前はブレーキは効かないし、引きは重いしみたいな感じでしたが、

今は油圧ディスクブレーキの時代、非常に引きは軽く効きもバッチリです。

見てください、この前面のシルエット。まさにタイムトライアルバイクって感じですね。

今回は、このバイクのために55Tを調達、

ビックプーリーに

ZIPP858NSWと

本当に宇宙に行けそうなバイクになってしまいました。