GUSTO(グスト)始めました。

この度、新たな完成車メーカーを取り扱わせていただくことになりました。

各モデルに東レのカーボンを使用しながらも、非常に高いコストパフォーマンスを持つ

GUSTO(グスト)というブランドです。

グストについて詳しくは、こちらを拝見していただくとして

グストというと、非常に高いコストパフォーマンスが目に付くと思います。


例えば、こちらのCOBRA SPORTというモデルですが、

東レのT-800カーボンを採用したフルカーボンフレームに

シマノ105(R7000)をアッセンブルしていながら、

税込198,000円

という驚きの価格が設定されています。

どこぞのメーカーみたいにブレーキやクランクがシマノ以外のものを

使っているわけでもなく、非常に信頼感があります。

GUSTO自体、自らコンチネンタルチームを持っていますので、

フレームもUCI認定フレームとなっており、

命を預けるものとしても非常に安心感があります。


もちろんディスクブレーキモデルもラインナップされており、

RANGER DISC SPORTS 税込286,000円

こちらは東レのT1000カーボンにシマノ105仕様です。

RANGERにアルテグラを搭載してカンパニョーロのシャマルカーボンを搭載している

RENGER DISC LEGENDでも

税込448,000円と50万円を大きく切ってくる価格となっています。

んー、こう見てみると本当にコスパが高いですね。

カーボンフレームってどうなの?ディスクブレーキってどうなの?って悩み続けている方に

良いきっかけになるバイクだと思っています。

リムブレーキモデルからディスクブレーキモデルに乗り換えると、

結局1から揃え直さなくてはならないので、RENGER DISC REGENDなんかは

乗り換えやすいですよね。


さて、肝心の在庫状況ですが、やはりコロナの影響もあり、

モデルによりお時間をいただいていますが、

他のメーカーよりは良心的な納期かな、という感じです。

新規取り扱いということで、まだ、店頭在庫は置けていませんが、

カタログはいっぱいありますので、ご興味のある方はぜひご相談ください。