KUOTAをセミオーバーホール

今回は2年ほど“外に”放置されていたクオータのロードバイクをメンテナンスです。


ほとんど乗っていないとはいえ、雨ざらしのダメージはとても大きいです。

さびていたチェーンはこのとおり。

まったく曲がりません。

他にも、

ブレーキや変速機、ケーブルなどもサビサビです。

ブレーキシューやタイヤもゴムなので劣化してヒビが入ってしまっています。

ということで、消耗品はフル交換、汚れたバイクも洗車します!

ここからはいつも通り、

ヘッドパーツをバラしてグリスアップ。

もともとグリスの量が少なかったようですね。

防水目的に、しっかりとグリスをあててあげます。

BBもシールを外してグリスを追加です。


と、色々交換してフレームも磨いて完了です。

これで、また快適に走れるでしょう‼️

 

©2019 by サイクルショップ ピーナッツ。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now