TREK DOMANE ALをセミオーバーホール。

トレックのドマーネアルミをセミオーバーホールしました。

しばらく大きなメンテナンスをしていなかったとのことでした。

外のライドとZWIFTと半々くらいの割合で乗っているとお話を聞いた瞬間、

心配になるのは、やはりヘッドパーツを中心とした回転部分ですね。

ん〜、きてますね。

サビはそれほどでないですが、グリスが完全にダメになっています。

ベアリングも掃除すると真っ黒です。

この他、ホイールのハブはグリスが抜けていたので簡易的に処置。

BBはシマノのものということで、今回は問題ありませんでした。

それでもケーブルはサビが広がり始めていました。

今回、消耗品を交換するとともにブレーキキャリパーを、

サードパーティのものからシマノのものにグレードアップしました。

こういうメンテナンスのときに、一緒に交換すると工賃もまとめられるのでオススメです。


しかし、今回フレームがマットホワイトだったのですが、これが手強かった。

なかなか汚れが取れず、難儀しました。

 

©2019 by サイクルショップ ピーナッツ。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now