ZONDA DB インストール!


リムブレーキホイールのアップグレードの定番のモデルといえば、

カンパニョーロのゾンダですが、

それは、つまりディスクブレーキモデルでも変わりません。

やっぱりゾンダという感じでしょうか。

リムブレーキモデルと比べると、ブレーキゾーンが無くなっているので、

その分ロゴが大きくなり、存在感が強くなっている印象ですね。

もちろんリムは17mmとワイドリム仕様で、

推奨タイヤ幅は25mm-50mmとなっています。

ディスクブレーキモデルになってハブの形状も随分と変わっているので、

眺めてみると、とても面白いですよ。


リムブレーキでもディスクブレーキでも、最初のカスタムはZONDAで決まりですね‼