Zwift愛好者は要注意❗️

もはや当店ではZwiftあるあるになってしまったのですが、

ヘッドの錆ですね。

こちらはセミオーバーホールのバイクですが、

やはりZwiftをよくやる方で、バラす前からステアリングを振ると、

手にザラザラというヘッドベアリングがダメになっている感触が伝わってきました。

ということで、今回はヘッドのベアリングを新調。

今後少しでもサビを防ぐため、新品のベアリングをバラしてグリスの充填と

ヘッド部分には塩分に強いグリスを塗っておきました。

さて、ローラー練習でよくやってしまうのはヘッドですが、

他にも危ないところはたくさんあります。

シートポストからボトルケージ穴そしてBBとお尻まわりから垂れくる汗による腐食です。

今回の場合はシートポストがあやしい状態でした。

特にシートクランプはアルミ製なので、このとおり、

白サビがビッシリと❗️

オーマイガーですね。


こういうところは知らないうちに進行していますので、たまに外してみるのも大切です。


今回は他ワイヤーなどの消耗品の交換と写真のような部分のメンテナンスを行ないました。

年に1回やっておけば大きトラブルは回避できます。

意外と外を走ってない人ほど必要かもしれませんよ。


©2019 by サイクルショップ ピーナッツ。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now