SRAM NX EAGLEで12s化

今回のカスタムはこちらのマウンテンバイクのコンポーネントを スラムのNXイーグルで12速かします。 それで、出来上がったのがこちら。 いまやマウンテンバイクの基本とも言える フロントシングルも果たして、見た目もスッキリしました。...

BLACK OX、効きますよ‼

今回ご紹介するのはシーラント剤のブラックオックスです。 しばらく前にリリースされていましたが、使ってみるとなかなか良さそうですよ。 こちらのシーラント、アメリカの会社のものになりますが、 開発者の息子がMTBのレースでパンクにより表彰台を逃したことから開発が...

MTBは足元から⁉

今回、ご紹介するのは MTB向けペダル、クランクブラザーズのスタンプ1です。 新しいMTBを購入すると、 どこを最初にカスタムしようかなと悩むところです。 タイヤをチューブレス化したり、ハンドルやステムを交換するのも良いですが、...

crankbrothersのホイールCOBALT2のスポーク交換をしました

今回の修理はクランクブラザーズのホイール、コバルト2のスポーク交換です。 落車の際にスポークの頭が飛んでしまったようです。 ぼやけていますがストレートのヘッドが飛んでいます。 このホイール、組み方が特殊で、交換するスポークが一本だったとしても、...

Fフォークをリジット化しました。

今回のカスタムはFフォークのリジット化です。 はい、交換済みの写真ですが、 こちらのとてもキレイなブルーのクラインのFフォークを交換させていただきました。 交換したのはgrungeのカーボンリジッドフォークです。 定番のやつですね。 ちなみに交換前のフォークはこちら...

サスペンションを交換しました。

今回の作業はこちら。 フロントサスペンションの交換です。 もともとはバイクに対してかなり長いストロークのサスペンションが入っていたのですが、 バイクのスペックに合うものに戻したいとのことだったので交換になりました。 元の状態でも乗れないことはありませんでしたが、...

SCOTT 2021モデルがスタートしました‼

9/1よりSCOTTの2021年モデルがスタートしました。 SCOTTの2021年モデルの注目モデルといえば、やはり新型FOILでしょう。 他にもラインナップはありますが、とりあえず一部を引っ張ってきてます。 もちろんフレームセットもありますよ。...

シマノDeoreXTのブレーキをインストール‼️

今回は、シマノのMTBコンポーネントのDeoreXTのブレーキをインストールしました。 なかなか高級感のある箱に入ってきました。 今回はインストールするDeoreXTですが、 ブレーキキャリパーは2ピストンか4ピストンを選べるようになっています。...

MTBのコンポの載せ換えでした。

こちらは先日納車したMTBです。 バリバリのクロカンレーサーの、 27.5インチから29インチのフレームへ、コンポの載せ換えでした。 コンポの載せ替えと言っても、27.5から29インチに変わるわけですから、 ホイールやサスペンションは29インチのものに変えなくてはいけません...

MTBをセミオーバーホール。

コロナウィルスの影響がいよいよという感じですね。 うちの子の遊ぶ場所も閉まってしまいました。 さて今回はMTBのセミオーバーホール。 2年ほど乗って2年ほど乗らなかってとのこと。 乗っていた時は王滝に参加するなど、バリバリの走り込んでいたようです。...

オイル交換も定期的に。

今日はメンテナンス中のMTBのディスクブレーキのオイルの交換をしました。 4年間オイル交換をしていないということで、 中のオイルの状態が楽しみだったのですが。。。。 まあまあな黒さですね。 それよりも時間の経過により、かなりオイル自体の色が飛んでしまっています。...

ガラスの鎧やってます。

ただいま組み立て中のバイクですが、 組み立てにあたってフレームのコーティングをやらせていただきました。 フレームのコーティングと言っても色々ありますが、 当店ではクレスト4°さんのガラスの鎧を用意しています。 ガラスの鎧を施工するとフレームのツヤの走り方や水や汚れの弾き方に...

下処理は大切です。

少しずつ暖かくなってきましたね。 春が近くなってるなという感じですが、 自分は花粉の症状で春が近くなっていることを感じています。爆 さて、こちらの写真は今組み立てているMTBのフォークを フェイシンングした後の写真です。 そして、ディスク台座の方もフェイシング。...

シーラント剤あります。

当店ではシーラント剤の定番、Stan’sのシーラント剤を使うことが多いですが、 今回、effettomariposaのcaffelatexを入荷しました。 いままでStan’sのシーラント剤で不満はありませんでしたが、 ホイールやシチュエーションによっては、カフェラテックス...

ハブのメンテは定期的に。

今日は一般車のグリップを変えて、 少年のロードの変速調整をして、 その少年にフリーのラチェットを爆音にしたいという相談を受けました。 さて他にMTBのホイールのハブのメンテナンスを行ったのですが、 手で回して手に伝わる振動とラチェットの音ではない、...

GT AvalancheComp(アバランチェコンプ)

お客様オーダーの自転車ですが、 GTのAvalancheCompが入荷してきました。 まだ、組み立て途中ですが、これがかなりカッコいいのでご紹介。 深めの紺色をベースに朱色に近い赤がポイントで入っています。 派手すぎないけど遊び心を忘れないって感じで物欲を突かれるデザインで...

ローターを一回り大きく。

今日の作業は、ローターの交換です。 MTBの前輪を交換するにあたって、 ローターをセンターロックから6ボルトにする必要があったのですが、 ついでにローターのサイズも160から180にしちゃえって話でした。 ちょっと分かりづらいですが右が180です。 取り付けるとこんな感じ。...

チューブレス化。

今回はMTBタイヤに交換にあたって チューブレス化とインサートの取り付けを行ないました。 今回はタイヤインサートの方に付属している専用のバルブを使います。 タイヤを片側はめて、タイヤインサートをチューブをいれるようにはめていきます。 このあとシーラント剤をいれて、...

トレイルのお供に一本どうぞ。Stan’s DART TOOL

当店にも入荷してきましたStan’sのDART TOOL❗️ チューブレスレディタイヤ用のパンクリペアキットです。 シーラント剤で修復出来ないような大きめの穴があいてしまった時に使うものですね。 使い方は↓こんなかんじ 本国のやつと...

シーラント剤再注入

MTBのお客様より使っているチューブレスレディのタイヤの空気抜けが早くなったので、 シーラント剤を再注入をご依頼いただきました。 シーラント剤は、時間がたつと乾燥してきて本来の性能を発揮できなくなってきるので、 状況によっては再注入が必要になることがあります。...