チューブレス化。

今回はMTBタイヤに交換にあたって

チューブレス化とインサートの取り付けを行ないました。

今回はタイヤインサートの方に付属している専用のバルブを使います。


タイヤを片側はめて、タイヤインサートをチューブをいれるようにはめていきます。


このあとシーラント剤をいれて、

ビードを落としてよせてよせて、はめていきます。

タイヤインサートが無い時と比べると少しタイヤがはめずらいですが、

しっかりビードを落としていけば問題ありませんね。

チューブドの時とは、まったく走りが変わっていると思います。

楽しみですね❗️