注目のホイール ONEAERのDX5

当店に注目のホイールがやってきました。

「スミス」とも読めるロゴのこちらのホイールですが、

ONEAER(ワンエアー)という名前になります。

2019年に立ち上がった、まだまだ新しいホイールブランドです。

日本ではあまり聞かないブランドかもしれませんが、

その内容と作りの精度から、かなり注目されているブランドです。


今回はディスクブレーキ仕様のリムハイト48mmのDX5というモデルですが、

その内容を見ていくと、

リムはカーボンでT1000/T700カーボンを採用し

メーカー重量399gと非常に軽量に仕上げてきています。

スポークはサピムCX-rayを採用。

ハブには、なんとDT240のEXPのストレートプル仕様が投入されています。

ここまでの仕様だとリムだけでなく、

ホイール全体としても前後で1370gと軽量です。

しかも、このスペックで¥218,000-(税別)と信じられない価格でまとまっています。


とまぁ、ここまではよくある話なのですが、

注目したいのは、ホイール組上げの仕上がりの良さです。

実際に現物が入荷してホイールの振れやセンターのチェックを行っているのですが、

ものすごく精度高く仕上がっています。

代理店さんが、「他ブランドからも外注を受けるようなホイールビルダーさんが

組み上げている」と言っていたのは本当のようです。

とても、信頼度の高いブランドということが手に取って分かりました。


ホイールのスペックだけではなく、ブランドの品質の高さも含め

この価格は破格と言え、手にする価値があると思います。


そして、付属でついてくるホイールバックもこれまた立派。

もちろん2車輪分、付属してくるのですが、

それぞれのホイールバック同士をバックルでつなげて

一つのホイールバックにまとめることができます。

もちろんリムはチューブレスレディ対応。

オリジナルのシーラントとリムテープ、バルブも付属してきて、

すぐにチューブレス化できます。


シリーズにはリムハイト38mmのDX3それぞれのリムブレーキ仕様のRXシリーズ

セカンドグレードとして価格を¥158,000-(税抜)におさえた

Dシリーズもラインナップされています。


ご興味のある方はぜひ‼

 

©2019 by サイクルショップ ピーナッツ。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now