top of page

道の駅ろまんちっく村にあるMTBコースで遊んできました

先日、栃木県宇都宮市にある 道の駅ろまんちっく村のMTBコース 

に遊びに行ってきました。

道の駅ろまんちっく村は、よくイメージする飲食店や地元生産物の販売所の他に、

森や公園が敷地内にあり農場体験や温泉、宿泊施設があり

滞在体験型ファームパークということになっています。

その敷地面積は東京ドーム10個分とのこと!

その、道の駅の敷地内の森の中にMTBコースがあります。


シクロクロスの全日本大会やSCOTTの試乗会がよく行われていますね。


着くと、まず駐車場が広い!自転車の積み降ろしが楽で助かります。


正直、道の駅の中のコースというとこで、どんなもんかなと思っていたのですが、走ってみるとコースは初級から上級まで各ルートが用意されており、選べるようになっていました。難度の他、一回の距離も、短いものから長いものまで選択でき、技術の他、体力に合わせてルートを選択することが可能でした。


とにかく、そのMTBコースの敷地の広さとルートのバリエーションの数が充実しており、かなり走りごたえがありました。


ルートの一部にすり鉢状のところもあり楽しい!

コースの外にはパンプトラックも設置されており、

子どもたちは、ひたすら回っていました。

走った後は、もちろん道の駅内の飲食ゾーンでご飯を食べて、

地元のお土産を買って、充実した1日をすごせます。

今回は行きませんでしたが、温泉施設で汗を流してから帰るのも良し、

そのまま泊まっちゃうのも良しです。


Comments


記事: Blog2 Post
bottom of page