top of page

場合によっては貫通します。

今回はパンク修理のご依頼でしたが、刺さっていたのが↓の写真のくぎ。

なかなかの太さのくぎが、そのままキレイに刺さっていました。

ここまでしっかりしたものが刺さってしまうと、

タイヤやチューブだけではなくリムがダメになることも。

今回はうまくずれてリムの内側に傷がついただけでしたが、

キレイに刺さるとリムも貫通します。

カーボンリムだったらゾッとしますね。


不幸中の幸いということで。。。

Commenti


記事: Blog2 Post
bottom of page