10sFDの不調

今回は10sフロントディレイラーのメンテナンスです。


フロントの変速がうまくいかないという事だったのですが、

確かにセオリー通り調整しても変速がうまくいきません。


コンポはシマノの10なのですが、

FDをよく観察してみると。。。

FDのアウタープレートが外側に膨らんでしまっているのがわかるでしょうか。

変速を何回も繰り返しているとFDのアウタープレートが負けてしまって、

曲がってしまいます。

こうなると、いくら調整してもプレートがチェーンに届かなくなり、

変速がうまくいかなくなります。

こうなってしまったら、うまく修正してあげて、

FDのプレートが正規に位置にくるように修正してあげます。

2枚目の写真が直した後ですね。

この現象はシマノの10sのFDによくみられる気がします。

軽量化のためかアウタープレートが薄い印象があります。


とはいえ10sのコンポを使っているとすると、かなり時間が経っているはずですから、

ある程度の経年劣化はしょうがないですね。


こんな感じでお困りの方は、ぜひご相談ください。


 

©2019 by サイクルショップ ピーナッツ。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now